CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 【ホンダ】高根沢の工場で新型燃料電池車の生産開始 | main | 悩まされました >>
HONDA NEWS 6月19日
日経NET
ホンダ、インドでハイブリッド型「シビック」販売
ホンダは18日、ガソリンとモーターを併用するハイブリッド型セダン「シビック」を6月末からインドで販売すると発表した。高率の輸入関税がかかるため、小売価格は日本の約2.3倍の215万ルピー(約560万円)。環境分野での先端技術をアピールし、インドでシェア拡大を狙う。インド市場へのハイブリッド車の投入は同社が初めて。
シビック ハイブリット

日刊工業新聞
ホンダ、阪大とロボ研究で提携−「アシモ」さらに進化へ
ホンダは大阪大学とロボット研究分野で包括提携することで基本合意した。月内にも発表する。ホンダの二足歩行ロボット「アシモ」の実用化に向け、阪大が次世代ロボット研究施設を設置予定の大阪・梅田北の再開発地区で、両者で実証実験を行う。阪大が持つ最先端ロボット研究の成果活用も狙う。自動車メーカーのロボット研究はライバルのトヨタ自動車が東京大学など外部との連携に積極的。独自路線を貫いてきたホンダが大学と提携することで、自動車メーカーは今後、大学や公的機関を巻き込んだ開発競争に入る。
 ホンダは単独でロボット開発を進め、96年に世界で初めて二足歩行ロボット「P2」(アシモの前身)を発表するなど、最先端を歩んできた。だが、研究課題が人とコミュニケーションをとる段階に移行。
ASIMO
| HONDA NEWS | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://type-r.patio-style.com/trackback/825832
トラックバック