CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ガソリン高騰が… | main | 【ホンダ】2輪車の世界生産能力が2010年に2000万台規模に >>
スポーツカーと燃費
昨日5本の記事をBLOGにアップしましたが内2本がガソリン高騰に纏わる記事でした。ハイブリットカー軽自動車が売れているという記事です。これだけ急速にガソリン価格が高騰すると話題になるのも無理からぬことです。

当店で扱うスポーツカーと燃費はどうでしょう。

NSXプロトタイプ

PATIOスポーツはホンダのスポーツタイプが中心ですので燃費はいいという認識を皆様お持ちのようです。
しかしホンダだからというのではなく、一部を除きスポーツカーは元来燃費性能も侮れないジャンルなのです。

走行性能を追求すると軽量で空力に優れたボディと高効率なエンジンは不可欠です。
そうです。燃費性能にも不可欠な要素をスポーツカーは持ち合わせているのです。

運転の仕方によって高い走行性能を楽しむこともできれば高い燃費性能を引き出すことも可能な車なのです。

カタログ表示の燃費は実際に走行するわけではなくシャシーダイと呼ばれるローラーに搭載し決められた条件下で試験します。よって燃費が商品力を左右する車はそれに合わせた特性にすることもあるそうです。
実際の燃費がカタログ値とはずいぶん違ったという声はよく聞きます。

箱形のいかにも風の抵抗を受けそうな形状に装備満載のボディで非力なエンジンでは街中でもアクセルを踏み込みがちになります。こんなところが原因かもしれません。

スポーツカーもその気持ちよさからアクセルを踏み込みがちですが(笑)

DC5インテRはMSN自動車実用燃費ランキングで13.6km/lという値で公表されています。

DC5インテグラタイプR
| スタッフ日記 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック