CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< HONDA NEWS 6月19日 | main | デジャブ >>
悩まされました
今でこそ少なくなりましたが
B16Aのエンジンが掛からないトラブルに久々に巻き込まれました。

CR−Xをメインに販売していたころは本当に悩まされていました。
当時でも十年前の車でしたので
「古いから」というのもあったのでしょうが
点火系トラブルがあまりにも多いため
ホンダ車=点火系が弱い
と思っておりました。(入社時トヨタ車に乗っていたため)

だからお客様には弱点を伝え
トラブルの無いカーライフを手に入れて頂きたく交換をオススメしておりました。

EGも同じぐらい古くなったので
ここに来て多いのかもしれません。

一番に多いトラブルは「メインリレー」
メインリレー

次に「イグナイター」
イグナイター

でも今回のEG6は二つ変えても掛かりませんでした。

そうなるとデスビASSY!?
でも部品代が高く・・・

そこでデスビをバラバラにして「イグニッションコイル」
点火コイル
を交換してみると、なんと掛かりましたチョキ

バラバラついでにデスビキャップ&ローターを交換させていただき
NGKのイリジウムプラグ&ハイテンションコードも取り付けて頂きました。
デスビとハイテンションコード
ブルーコードが、かっこよく始動性も抜群ですイケテル

安く直すために時間は掛かりましたが
安く直すことが出来て良かったです。

みなさんも壊れる前にメンテナンスをご検討くださいひらめき
(掛からなくなるとヤバイですよ汗



今回の修理車とは別の1年点検でお預かり中のEG6も・・・

B16Aは、もう旧車ですかね・・・
| メンテナンス | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://type-r.patio-style.com/trackback/821202
トラックバック