CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 【F1】カナダGP | main | 【イベント】NSX Fiesta 2008 >>
【F1】アロンソ、来季に専念をとチームに進言
今年のF1、HONDAチームはアグリの撤退などドタバタした印象の中、バリケロが地道にポイントをゲットしていたり応援にも力が入ります。
しか〜し往年の活躍を知る者としては少々さみしい気持がするのも正直な所です。
F1のレギュレーションが来シーズンから大幅に改定される予定ですがアロンソのこのコメントからHONDAの活躍に今から期待してしまうのは私だけでしょうか。鬼に笑われても09シーズンが楽しみです。

アロンソ

『TopNews』より
今季マシンの開発はあきらめて2009年の準備に専念するよう真剣に検討すべき、そうルノーに進言しているのは、エースのフェルナンド・アロンソだ。
技術部門のパット・シモンズは最近、ルールが大幅に変更となる2009年用の新車の設計と並行して2008年マシンの開発を行うことの難しさについて、それが可能なチームとそうでないチームがあると、次のように話している。
「われわれは大きなチームではあるが、ふたつの大プロジェクトを進められるほど大規模じゃない。今季、苦戦気味の、例えばHONDAのようなチームは、恐らくわれわれが可能な以上に、来季に重点を向けているんじゃないだろうか」
ルノーは、来週末のフランスGPと来月のイギリスGPに向けて、二段階のマシン改良を予定している。
ルノーとの契約によりアロンソは、今季限りでチーム脱退が可能な状況だ。とはいえ、2009年に焦点を合わすべきと、チームへのアドバイスは忘れない。
「難しい決断だろう。でも、僕にはそうすべきだという確信がある」と、イギリス『BBC』放送に語るアロンソ。
フランスとイギリスの両GPにおいて、パフォーマンス改善の有無がチーム方針に影響を与えるだろうというのが、アロンソの考えだ。
「もしかしたら、どちらのサーキットも良い走りができるかもしれない。だったら、今のマシンの開発を続けられるかもね。でも、その反対だったら、今シーズンは終わったも同然さ。であれば、来年のことを考えるべきだよ」
| HONDA TOPICS | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://type-r.patio-style.com/trackback/820161
トラックバック