CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 【トピックス】ホンダF1の行方・鈴鹿8耐・UKシビックR | main | 【本庄サーキット】Kaizousya.Com掲載 >>
ボディ補強
サーキット準備のためインテR(山室号)にタワーバーを付けましたひらめき

フロントの純正タワーバーを外して付けたのは
ボディのバルクヘッド部を利用して、エンジンルームの剛性を向上させる
RIGIDの3点支持タイプ!!

鮮やかなリジットイエローがカッコ良いですラッキー

中空スチールオーバルシャフトを使用した競技用タワーバー
ロッド長非調整式トライアングルバーは余分なジョイント部を無くす事により
軽量かつ高剛性を実現したモデルだそうです。(結構・・・重いですたらーっ
強力無比な剛性でマシンのコーナリング限界をアップさせる!!らしいですよイヒヒ


後ろは補強無しのため、クスコのオーバルシャフトタイプを装着しました。

新品は良いです!!

ステーからシャフトまでの背が高く、ほんの少しの内張り加工で付くのでオススメ
ロッド長は非調整式で私は昔から愛用していますニコニコ


そして早さには結びつかないですがてれちゃうスプーン仕様のインテRですので
Aero Wing Armを取り付けました。

(雨の中でのスポーツ走行には欠かせない!?と説明が書いてあります)


次はブレーキパッド交換工具
何を付けるのかが楽しみですおはな
| チューニング | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://type-r.patio-style.com/trackback/1051273
トラックバック